ウォータースタンド エリア

ウォータースタンドが使えるエリアはネットで確認できる!全国展開中のサービス提供エリアはココ!

ウォータースタンド ナノラピアネオ

 

 

ちょっと前までは関東地方でしか使えなかったウォータースタンド。

 

 

しかし!

 

 

ウォータースタンドは使えるエリアがどんどん広がっているって知っていますか?

 

 

 

とはいえ、まだ全国対応ではないんですが・・・

 

 

 

そこで、今サービスを提供できるウォータースタンドの利用エリアをまとめて紹介します。

 

 

 

 

ウォータースタンドのサービス対応エリア一覧

ウォータースタンドの提供エリア(地図)

 

 

2018年6月現在のウォータースタンドのサービス対応エリアは次の通りです。

 

 

関東エリア
都道府県 サービス対応
東京都 ○(離島を除く)
埼玉県
神奈川県
千葉県
栃木県
茨城県
群馬県

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

北海道エリア
都道府県 サービス対応
北海道 ×

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

東北エリア
都道府県 サービス対応
青森県 ×
岩手県 ×
秋田県 ×
宮城県
山形県
福島県

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

中部エリア
都道府県 サービス対応
静岡県
愛知県
岐阜県
山梨県
長野県
新潟県 ×
富山県 ×
石川県 ×
福井県 ×

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

近畿エリア
都道府県 サービス対応
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県 ×
三重県

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

中国エリア
都道府県 サービス対応
広島県
岡山県 ×
山口県
島根県 ×
鳥取県 ×

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

四国エリア
都道府県 サービス対応
香川県 ×
徳島県 ×
愛媛県
高知県 ×

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

九州・沖縄エリア
都道府県 サービス対応
福岡県
佐賀県
長崎県
大分県
熊本県
宮崎県 ×
鹿児島県 ×
沖縄県 ×

【○:全エリア対応 / △:一部エリア対応 / ×:未対応】

 

 

 

最新のエリア情報はウォータースタンドの公式サイトで確認できます。

 

 

 

ウォータースタンド公式サイトで最新の対応エリア確認方法

 

1.公式サイトにアクセス

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法1

 

 

 

2.MENU(メニュー)をタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法2

 

 

 

3.会社概要をタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法3

 

 

 

4.ウォーターサーバー・宅配水ならジャストをタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法4

 

 

 

5.下にスクロールし、サービス対応エリアの「+」をタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法5

 

     矢印

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法7

 

 

 

6.お住いのエリアをタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法8

 

 

 

7.お住いの地域の「詳細はこちら」をタップ

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法9

 

 

 

8.市町村ごとに対応エリアを確認

 

ウォータースタンド対応エリアの確認方法10

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

 

ウォータースタンドが一気に全国対応しないのはなぜ?

疑問

 

ウォータースタンドは水道直結なので、初回工事が必要です。

 

 

しかも半年に1回の無料メンテナンスがつき。

 

 

 

 

なので、各地に拠点がないと質の高いサービスを維持するのが難しいんですね。

 

 

 

 

そこで以前から関東地方以外の地域からウォータースタンドを使いたいという声が多かったので、いま急ピッチでエリアを増やしている最中。

 

 

といっても、直営や代理店などにウォータースタンドの知識やメンテナンス技術をしっかり身につけてもらうのが先決。

 

 

 

 

 

一気に全国制覇!なんてできないわけです。

 

 

 

逆に言えば、サービス利用者が満足できる体制を整えているということ。

 

 

 

 

メーカーとしては代理店契約を結んで、ババッと全国に広げることだってできます。

 

 

でも、マニュアルだけ見て設置する作業員っていやじゃないですか?

 

 

 

 

 

自宅に来て

 

 

「あれ、どうやるんだっけ?」
「えーと・・・」
「ん?おかしいな!?」

 

 

 

なんてブツブツ言いながら、作業員が設置しているとしたら・・・

 

 

しばらく使っていたら水漏れしてきた・・・

 

 

 

・・・こんなことがあったら嫌ですよね。

 

 

 

 

 

万が一そんなことがあれば、ウォータースタンドの評判が落ちて逆効果。

 

 

 

だから、プロの専門家を育成しながらウサギとカメの「カメ」のように着実に対応エリアを広げているんですね。

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドが提供エリア外だったらどうする?

ウォータースタンドが提供エリアじゃなかったら

 

あなたのお住いの地域でウォータースタンドが利用できるなら、ラッキーです。

 

 

公式サイトからササッと申し込んじゃいましょう。

 

 

 

 

もし「まだ迷ってる・・・」なら、1週間の無料お試しを使ってみて判断するといいですよ。

 

 

ウォータースタンドの無料お試しに関する記事を読んでみる⇒

 

 

 

 

 

 

でも、もしウォータースタンドが提供エリア外だったときはどうしたらいいでしょう?

 

 

 

 

仮に今つかえないエリアに住んでいるとしたら、他社の水道直結型やボトル型のウォーターサーバーがあるのでそれを利用する方法もあります。

 

 

 

・・・なんですが、あまりおすすめしません。

 

 

 

 

というのも、ウォーターサーバーには最低利用期間、いわゆる「しばり」が定められています。

 

 

 

なので、他のウォーターサーバーを契約して、すぐにウォータースタンドの提供が開始されたらもったいない!

 

 

 

 

もし別のサービスを利用するなら、クリクラのようなしばりがないウォーターサーバーを利用した方がいいですよ。

 

 

 

いざという時に、すぐ止められますから。

 

 

 

 

でも一番いいのは、ウォータースタンドに「問い合わせてみること」。

 

 

 

近隣でサービス提供しているエリアがあるなら、ホームページに掲載していないだけで利用できる可能性はありますから。

 

 

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法

 

 

1.公式サイトへアクセス

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法1

 

 

 

2.下にスクロールして「資料請求・お問合せ」をタップ

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法2

 

 

 

3.ウォータースタンド・その他にチェックを入れる

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法3

 

 

 

4.名前・住所などの個人情報を入力する

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法4

 

 

 

5.お問い合わせ内容に対応エリアについて質問する

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法5

 

 

 

6.確認を押し、内容に間違いなければ送信する

 

ウォータースタンドへの問い合わせ方法6

 

 

 

 

2〜3営業日くらいでウォータースタンドからの回答があります。

 

 

 

 

ウォータースタンドへは下記画像をクリックして問い合わせできます。

 

 

 


page top